課題から目をそらしていませんか?

困難のない人生はありません。

私たちは色々なことを学ぶために生まれてきたんです。

その学びというのは、困難や課題をクリアしていくことで得ることができます。

もし、避けている問題があるのなら、勇気を出して向き合ってみませんか?

みんな課題を抱えている

ホロスコープを見ると、今世の課題が見えてきます。

その課題は本当に人それぞれです。

それはパートナーであったり、仕事であったり、金銭であったり。

その現れ方も人それぞれです。

たとえば、仕事に関する課題だったら、
長続きしないとか、上司・先輩からいじめられるとか、きちんと評価されないとか。

人それぞれに課題の現れ方は異なるのです。

課題は乗り越えることに意味がある

課題、困難に遭遇すると、ついつい逃げ出したくなります。

それは仕方のないことです。

でも、これまでの人生を振り返ってみてください。同じようなことつまづいていませんか?

どうして同じような困難が何度も何度も訪れるのかというと、それはあなたの今世の課題だからなのです。

困難そうに見えるのは、経験値が少ない証拠。

自転車に乗ったことのない子どもが、それを難しそうに感じるのと同じでなのです。

でも、乗れることさえできてしまえば、どうってことないんです。

神様はきっとそれを知っているんだと思います。

「君にはそれを乗り越えられるよ」ってね!

課題を乗り越えると景色が変わる

課題は、避けることのできるものもあれば、避けようのないものもあります。

避けようのない問題に出くわしたときは、大変ではありますが、最も学びの得られる機会です。

逆に、避けられた場合でも、それはどこかでそのツケが回ってくるかもしれません。

例えば、有言実行できない人が、
いつの日か大きなプロジェクトを任せられて、
何とかしないといけなくなる。

仕事をすぐに辞めてしまう人が、
ある事情で必死に働かざるを得なくなる。

不健康な生活をしていた人が、
病気をきっかけに健康的な暮らしをするようになる。

すべての問題に意味があるのです。

必ずどこかで見直すサインを送ってくれているのです。

学びの機会は遠くにはなくて、
目の前にしかないのです。

あなたが求めていることも遠くにはなくて、
近くにあるものです。

目の前の困難を乗り越えた瞬間、
景色が一変し、自分にブレーキをかけていたモノが取っ払われることでしょう。

目の前の些細なことでも、
きちんと向き合い、自分なりに努力・工夫することで、
見方は大きく変わります。

まとめ:身近なところに情熱と愛情を注ぎましょう

最近は、文明が発達したおかげで、バーチャルな世界でいろいろなことを楽しめるようになりました。

遠く離れていても、繋がることはできます。身近に感じます。

でも、本来私たちが大切にすべきなのは、
血の繋がりのある人、そして実際に逢ったことのある人だと思うんです。

魂の世界にも共同体があるって聞いたことありますか?
いくつかの魂が共同体を形成し、役割を変えながら共に学んでいくそうです。

だから、どんな人であれ、出会って接点をもった以上、
学びがスタートしているのです。

厳しく攻撃的な人もいれば、優しく包み込んでくれる人もいます。

すべては役割です。
すべての縁を活用して、私たちは学び、成長していくのです。

乗りこえられない問題は起こらない!

困ったときには支えてくれる人、助けてくれる人が絶対いる。

だから精一杯向き合ってみてくださいね!

[cta id=”646″ vid=”1″]

コメントを残す