最強の浄化方法

次なるステージに進みたいと思うことってありませんか?

仕事にしても、プライベートにしても、
これまでの自分と決別して、新しい人生を送る。

そのために勉強したり、交流を求めたり、
どちらかというと外に出ることが増えると思います。

でも、新しいステージに進むためにするべきことは、
外に向かうことではないんです。

人は無意識のうちにブレーキをかけている

私たちは生きている以上、常に次のステージに進みたいと思っています。

現状に満足?

それは、自分の感情を抑えているか、自分の感情に気づいていないだけだと思います。

充実していそうに見えても、実は課題もあったりします。
私だって次のステージに進みたいですし、みんなも同じだと思います。

でも、現状を変えるってけっこう大変なことです。
色々な要因が重なって、それがブレーキになってしまうのです。

次のステージに進むためにやるべきこと

新しいステージに進もうと思ったとき、
勉強を始めたり、新しい出会いを求めたりすることが主だと思います。

でも、世の中を動かしているものは、知識でしょうか?
技術でしょうか?

違います。世の中を動かす根源は人間の感情です。

ビルが建つのも、テクノロジーが進化するのも、
その原点は感情なのです。

私たち夫婦は海外ドラマが大好きで、最新作もよく見ます。
そのなかに、”テクノロジーを駆使して、犯罪者を捕まえる”という内容のものがあります。お金持ちで傲慢そうな男が警察の一部の部署を買収する。
ちょっとあり得ない話ですが、その男の動機は、友人を殺された悲しさと、犯人を捕まえられなかった悔しさです。
やっぱり感情なのです。

次なるステージに進むためにすべきこと、
それは”自分に許可を出すこと”です。

ブレーキをかけるのも、アクセルを踏むのも、あなたの感情

本当は次なステージに進みたいのに、それをしないということは、
それはあなたが自分にブレーキをかけている証拠です。

そのブレーキの根源はあなたの解消されていない感情です。

その感情と向き合うことがと~っても大切なのです。

その感情がクリアになると、本当に進むべき道が見えたりします。
がんばろうと思わなくても、自然とエネルギーが発生します。
もやもやがなくなります。

何かをやろうと思ってブレーキがかかるなら、
自分の感情に向き合いましょう。
過去の癒されていない自分と対話してみましょう。
あるいは、許し合えずに死別した人と対話してみましょう。

そうした対話から、重要なヒントが生まれるはずです。
そして、あなたにブレーキをかけていた、感情が解放されるはずです。

そうなると、自然と自分に許可を出すでしょう。

まとめ:感情を味方にして、自分の人生を生きましょう

私の主人は、小さい頃はおばあちゃん子でした。

おばあちゃんがいつもご飯を作ってくれたり、買い物に連れて行ってくれたりしたそうです。

そんな大事がおばあちゃんはもう亡くなってしまいましたが、
仕事もしていたので、別れ際は寄り添えなかったそうです。

主人は、たまに話し相手のなかにおばあちゃんの存在を感じるそうです。しかも、辛い時、大変な時に限って現れるそうです。

そして、エールを送ってくれるそうです。無条件に愛してくれたおばあちゃんが大丈夫だからやってごらんとGOサインを出してくれる。
だから自分に許可を出せるそうです。

このパワーは大きいと思います。

大事な人とは常につながっています。応援してくれています。
だから、あとは自分に許可を出すだけです。

あなたも自分に許可を出して、次なるステージへ進んでくださいね。

[cta id=”646″ vid=”0″]

コメントを残す