人生で一番つまらないこと

がんばっているのに報われない、、、

 

こんなに辛いことはありません。

やり場のない怒りを抱えることもあるでしょう。

人生いろいろですよね?

でも、人生いろいろだからこそ面白い。

未来は絶対じゃないから面白い。

 

もし、これだけ努力すれば報われるって決まっているのだとしたら、、、

 

未来は決まっていない?

未来は決まっているのか、決まっていないのか?

未来予知をする人もいらっしゃいますが、それはたまたまなのでしょうか?

 

世界的にも有名な手相家・西谷泰人先生によれば、3か月先の未来についてはだいたい決まっているそうです。

私たちは肉体をもっている以上、物事に変化を起こすのにある程度の時間を要します。

病気が一夜にして癒えるなんてことはありません。

その逆も然りで、一夜にして病気になるということもありません。

原因から結果に至るまでには、多少の時間がかかるわけです。

 

そう考えると、近未来ほど決まっていることになります。

小さなことは変えられても、大きな運命を変えることは難しいでしょう。

 

結果がわかってしまうことほどつまらないことはない

人はなぜ怒りを覚えるのか、、、

それは期待だと思います。

これだけがんばったんだから、大丈夫だろう。

この人に任せておけば、間違いないだろう。

期待こそが、怒りの原因です。

 

例えば、交通事故にしたって、あなたが安全運転しているからといって事故に合うかどうかは別の話です。

安全運転しているし、大丈夫だろうという期待、思い込み、勘違いこそが怒りを生むのです。

 

良いことにしても、悪いことにしても、結果がわからないのが人生です。

この世の中、何が起こるのかわからないのです。

でも、わかってしまったら、それはもはや人生ではないわけです。

創造という営みこそが人生である以上、すべてを理解するなんてことは不可能。

そもそも、すべてが分かってしまったら、創造する意味なんてありませんからね。

結果がわかってしまうことほど、つまらないことはありません。

 

占いごときに自分の未来を決められたくない?

占星術師として活動していると、

「占いなんかに自分の運命を決められたくない」という声をたまに耳にします。

ちなみに、占いですべてがわかるということはありません。

あなたが、どんな人と結婚して、どんな仕事をして、どんなことで成功して、などなどある程度のことは読み取れます。

でも、そこそこで終わるのか、突き抜けるのか、成就せずに終わるのかは、あなた次第です。

持っているポテンシャルをどこまで発揮するかは、あなたの選択次第なのです。

確信を持てないと、つい浮気をして、いろいろなところにエネルギーを使ってしまいます。

確信を持てれば、一極集中することができます。

西洋占星術の価値は、まさにここにあります。

別に、未来を当てるものではありません。

 

まとめ:人生は未知の体験

人生はわからないことばかりです。

わからない、絶対なことはない以上、何が起こるのかわかりません。

奇跡が起こるかもしれませんし、起こらないかもしれません。

そんなことの連続です。

どうせ今回も無駄だと思った時点で、

本来は創造的であるはずの人生に自ら終止符を打ったことになります。

それこそ、静かなる絶望への人生の始まりです。

 

報われないなんてことはよくある話です。

そりゃ人生ですもの。

期待するから絶望するんです。

決めつけるから変わらないんです。

 

分からないんですから、いろいろ試してみましょう。

創造的に生きましょう!

 

コメントを残す