金運を上げたいなら部屋の隅をきれいに!

2017年もそろそろ折り返しですね。

夏越の祓いで、半年間に溜まった厄を落としに行かれる方も多いかと思います。

厄にちなんで、金運に関係する、厄の溜まりやすい場所があるんです。

私はいつもその場所を綺麗にしています。その場所とは??

金運は玄関から入って、部屋の隅にたまる

風水では人との交流がお金を運んでくると考えます。

人が入ってくる場所は玄関ですよね。ですので、玄関をきれいにして、照明も明るくしている人は多いと思います。

でも、玄関をきれいにして金運を入りやすくしても、いつもお金に困っている状態では意味がないですよね。

それは部屋の隅に問題アリかもしれません。

金運がたまる場所を風水では財位と呼びます。

財位の場所は、北とか南とかではなく、入り口(玄関、各部屋の扉など)からの方向で決まるので、特定しやすいですよ。

その財位が汚れていたり、モノが置いてあったりすると、金運がきちんとたまりませんので、今すぐ今日から財位を整えましょう!

財位の調べ方

財位は各部屋にあります。

つまり、それぞれの部屋を使う人の金運に関係してきます。

でも、みんな同じ家に住んでいるわけですから、家全体の金運に影響するということですよね。

どの部屋であっても、財位となる場所はきれいにしておきたいところです。

その肝心な財位の調べ方は簡単!

入り口の対角線の左右の隅が財位です。

四方30センチはスペースを確保して、きれいにしましょう。

下の和室の部屋を例にとると、入り口が画面右側にあるので、その対角線がその部屋の財位になります。

風水的には、あそこにはモノは置かないほうがいいですね。

じゃあ、入り口が中央にある場合はというと…、

入り口が中央にある場合は、左側の隅が財位になります。

でも、基本的には両隅ともきれいにしておくことをオススメします!

全部の部屋の財位をきれいにしたほうがいいの?

できたらいいですけど、正直大変ですよね。

優先するとしたら次の通りですね。

①家全体を一つの部屋と捉えた時、玄関から対角にある財位をきれいにする。

下の図の場合、玄関が中央にあるので、対角線の左隅が財位になります。

②仕事部屋の財位をきれいにする

仕事をして稼いで、貯めるというのが効率的ですよね。

まとめ:今日からできる金運アップ法をお試しあれ!

財位に物を置かず、きれいに保てば、徐々にあなたの金運は上がります。

すぐ上げたい気持ちもわかりますが、運気はじっくりと上がっていくものです。

「本当に効果あるんか?」という方でも、
試すのはタダです。

人生なんてわからないことばかりですから、良さげだなと思ったら、試してみた方が、人生も面白くなるとおもいます。

そんなわけで、麗子が実践する金運アップ法でした。

 

[cta id=”785″ vid=”0″]

コメントを残す