食習慣であなたの運命がわかる

食べ物の好き嫌いはありますか?

食べ残すことはありますか?

バランスよく食べますか?

食事制限していますか?

生きるために不可欠な食事。
その食習慣で、人の運命はけっこうわかってしまいます。

皆さんの食習慣はどうでしょうか!?

生きるためにはエネルギーが必要

私たちの活動を支えるエネルギー。その源は食事です。

日本に暮らしている私たちは、豊富に食材を手に入れることができます。
品不足なんて、ほとんど無縁ですよね。
有難いことです。

でも、そうした恩恵を受ける反面、弊害もあります。

選択肢が増えた結果、
偏食になってしまったり、食べ過ぎてしまったり。
ある意味、コントロールを失った状態です。

食事で変な癖がつくと、それは人生にも影響を与えます。

そもそも、癖とは習慣です。
人生は習慣によってできているのです。

ですから、食事の癖も人生と大いに関係あるのです。

食事の癖と運命の関係

①好き嫌いが多い
楽なほうばかりへ行ってしまう傾向があります。
昨日のブログ(記事はこちら)でも書きましたが、成功の秘訣は忍耐です。
嫌なこと、面倒なことをしなくてはならないときだってあるんです。
もし、いつもすぐに逃げ出してしまう癖がある方は、まずは食べ物の好き嫌いをなくしてみましょう。

②食べ残しが多い
もはや人生をコントロールできない顕著な例です。
欲張りすぎた結果、失敗してしまうことが多いのではないでしょうか?
自分のできること・できないことを見極め、判断することは重要です。
もし、身の丈に合った判断・行動のできない方は、食べ残しをしないように食べる量を決める習慣をつけてみましょう。

③食べているときにキョロキョロする(テレビやスマホを見る)
浮気性な人、飽き性の傾向ありです。
やり始めたことを続けられない方は、とにかく食べることに集中しましょう。

④食べ散らかす
人から信頼されません。
皇室でも食事のマナーは徹底されています。
食事の仕方ひとつで、その人がどんな人かわかってしまうんですね。
信頼や応援ほど人生に追い風をもたらすものはありません。
仲間の協力が得たい、人間関係をよくしたいという方は、周囲の人が不快に感じない食べ方を心がけましょう。

まとめ:見ている人はよく観察している、あなたの食習慣

食習慣は意外と見られています。

私は小さいころから母に徹底的に食事マナーを教え込まれました。

だから、自分の息子にも徹底的に教えました。

そして、普段はバランスよく食べるようにしています。

最近、宿泊先のテレビで、
「視力回復には〇〇がいい」「シミ・シワの改善には△△がいい」といったことを紹介していました。

結局は、バランスよく食べていれば、そんなことにはなっていない、
あるいは、今ほどひどい状態にはなっていなかったはずです。

だから、そんな情報に踊らされずに、変な食習慣を改め、
バランスよく、そして節度をもった食習慣を確立しましょう!

[cta id=”646″ vid=”1″]

コメントを残す