物事の本質を見る方法

人生に疲れていませんか?

人間関係、お金、健康、悩みはさまざまだと思いますが、もっと楽に生きたい、そんなあなたに人生の本質を見る方法を伝授します。

私は人生には人それぞれテーマがあることを知り、物事の本質を見れるようになってから人生楽になりました。

重要なポイントは、”画素数を上げる”ということです。

画素数を上げる?????

これだけじゃ意味不明ですよね(笑)

分かりやすくしますね!

私たちは普段表面的なことしか見てませんつまり、自分の考えや興味の枠外にあることは見えません

例えば、今日どこかに出かけているあなたは、目的地に着くまでにどんなお店があったか覚えてますか?

桜が散りつつあること以外に、あまり覚えていないのではないでしょう。

つまり、画素数が粗いのです。画素数が粗いと表面的なこと、興味のあることしか見ません。この写真のような感じです。

きれいな海やプールなど興味あるものしか見ないでしょう。

でも、さらに本質を見ようと思い、画素数を上げるとこんな感じです。

もっと色々なものが見えてきませんか?

これが本質を見るために”画素数を上げる”ということです。

具体的には、もっと色々なことに興味を持つことです

私たちは結構無意識に生きています。例えば、自分の感情。

新しくモノを買うときの感情、バタバタして忙しいときの感情など。きっと振り返ることもなければあまり覚えてもいないでしょう。

例えば、怒っている人を見ても、「どうして怒っているんだろう?」というよりも、「あんなことで怒るなんて大人げないわ」とか「感情をぶつけないで誠実に対応すべきだわ」などと自分の考えに当てはめて物事を捉える傾向の方が強いでしょう。

でも、画素数を上げることで様々な現象や物事に興味を持ち始めるでしょう。当たり前だと思っていたことが、実はそこには深い意味があったことにも気づくでしょう。

そうすると相手の感情も何となくわかるようになります。

なぜなら、物事はすべて人間の感情から生まれているからです。

ビルが建つのも、事件が起きるのも、会社があるのも、すべての出発点は感情です。

なぜあの人はすぐ怒るのか?

なぜあの人は物覚えが悪いのか?

なぜあの人は公然であんなことができるのか?

そういったことでも、感情に寄り添うことができるようになるとグンと楽になります。

きっと責任に押しつぶされそうなのかもしれない。誰にも相談できない恐怖を抱えているのかもしれない。実は大病を抱え人生に絶望しているのかもしれない。子どものために寝ずに必死に働いているのかもしれない。

画素数を上げれば上げるほど、上記以上に本質を見れるようになるでしょう。

でも、まずは自分の感情を普段から見つめてみることから始めてみるといいでしょう。

そして画素数を上げて、人生の本質を捉えていきましょう!

 

【Reiko公式サイト】公開記念キャンペーン実施中!

☆☆ キャンペーン内容 ☆☆

個人鑑定について、初回¥30,000のところを、30名様限定で¥10,000で鑑定いたします!

初回 ¥ 30,000

⇒⇒⇒ ¥ 10,000 (限定30名様) ※残り16名

個人鑑定の詳細はこちらをクリック…Click!

↓↓↓ 鑑定のご予約はこちらから ↓↓↓

予約カレンダー

※個人鑑定を予約する場合、コメント欄に「生年月日(できれば生まれた時間も)」「生まれた場所(●●県■■市)」「特に知りたいこと」をご記入ください。

コメントを残す