すぐ行動に移すと人生は変わる

「これいいわ!」と何かひらめいたにも関わらず、何ひとつ行動に移せていないことってありませんか?

 

きっと誰にでも心当たりがあるはずです。

 

そして、そんな自分を変えたいと思う人も多いはず。

そんな人におススメなのが、すぐ行動に移すということです。

 

不都合な真実かもしれませんが、願望実現の秘訣はこれしかありません。

でも、行動に移せば、あなたの人生は変わるのです。

 

「やってみたい」「面白そう」と思ったら、やってみる。

最初は思ったようにいかなくても、やっていくうちにうまくできるようになります。

 

いかに行動に移すか、その秘訣をお教えします。

 

目的のない学びはやめる

例えば、本を読むとしましょう。

なぜ本を読むのか?

だいたいの理由は、「この本、ためになりそう」「面白そう」といったものでしょう。

一字一句逃さず、じっくりと最後まで読むわけですが、そこである奇跡が起こります。

それは、大事なことをすべて覚えようと思って、気が付けば何一つ覚えていない(笑)

 

行動の伴わない学びをしても定着しません。

セミナーでも、講師が何もかもやってくれると期待してはいけません。

期待ほどあなたに不幸をもたらすものはありません。

期待を捨てて、あなたなりの目的を持ち、

「これいいじゃん!」と思ったら、すぐにアウトプットする。

しかも、とにかく早くです。

ブログやTwitterでボヤいてもいいし、自分の人生にできるだけ適用するのです。

 

わからないことは、聞く前に調べる

すぐ行動に移せない人には共通点があります。

それは自分で調べないということ。

うちの主人は、ある勉強会に参加しているのですが、その講師がめっちゃスパルタだそうです。

Q&Aコーナーがあるそうで、自由に何でも質問をしていいそうですが、
「まず自分で調べました?」と質問され、
「いいえ」と答えると、
その後30分以上、”なぜ自分で調べることが大切なのか”を説かれ、
その後ようやく回答が得られるとか。

 

今の時代、ネットで検索すれば色々なことがわかります。

自分で調べて、それでもわからなくて困っているときに聞いたほうが学びになります。

受容、ウォントばかりでは学びにはならないのです。

 

ちなみに、うちの主人は独学でHP作成を学び、この短期間で4つくらい作ってます。

さすが、12ハウスに天体が3つもあるので、才能ですね(笑)
※12ハウスに太陽がある人は、インターネットの仕事をするといいですよ。

 

小さく続ける

週末に時間をとって行動に移そうとしても、やはり休日は休日の気分があります。

一日10分でも、30分でもいいので、可能な限りアウトプットの時間を取りましょう。

西洋占星術であれば、まずは自分のホロスコープを読み解いてみる。

ブログをやるなら、文章を書いてみる。

写真なら、夜景でもご飯でもいいのでとにかく撮って、SNS等でアップする。

何事も最低21日間は継続させましょう!

 

まとめ:行動は可能性を広げるための実験

あれをやってもダメ、これをやってもダメ。

それでもいいと思うんです。

本当のところはわかりませんが、エジソンはそんなことを数えきれないくらいやったはずです。

私だって今みたいに鑑定ができるようになった背景には、長い年月の試行錯誤がありました。

このHPも、うちの主人が「あーでもねー、こーでもねー」とボヤキながら今に至りました。
※完成度的には30%くらいだそうです。何を目指しているのか私にはよくわかりません(笑)

 

うまくいっても、うまくいかなくても、それはそれで一つの結果です。
実験です。
続けることでしか見えないもの、気が付かないものがあります。
それを見つけていこうではありませんか!

 

[cta id=”1197″ vid=”0″]

コメントを残す