嫌なことは○○だと思え!

嫌なことはだれにでもあります。

嫌なことがあるからこそ嬉しさを感じることができる。

そうとはわかっていても、嫌なことは嫌ですよね。

そんなときにおススメの発想法を伝授しましょう!

発想って大事ですよ。生き方が楽になりますよ♪

 

嫌なことは避けられない

私たちがこの世に生まれ、経験している以上、嫌なことからは逃げられません。

嫌と思うのは一つの経験です。それが嫌にならないくらい、どうでもよくなるくらいに魂を磨く、それが生きるということだと思います。

ちなみに、私が実践している方位学でも、吉方位に旅行に行っても嫌なことはあります。これは毒出しといって、良いものを得るために、まずは悪いものを外に出す作用です。

これは自然の摂理なのです。

 

嫌なことに遭遇したら?

嫌なことに遭遇したら、状況に応じて対処しなくてはなりませんが、心のダメージは避けられませんよね?

だからこそ発想の転換が重要なのです。

嫌なことがない人生なんてないわけですから、「いま厄落としをしてるんだ」って思ったらいいんです。

厄を落とさなければ幸運はやってこないのですから。

他にも、「小難でよかった」とか、「幸せへの助走をつけてるんだな」とか発想を変えてみましょう。

 

嫌なことを断ち切りたいなら…

嫌なことを断ち切りたいなら、吉方位旅行がおススメです。
九星気学で自分の星を調べて、吉方位へ少なくとも3泊4日、100㌔以上離れた場所へ旅行に行きましょう。

土日お休みの場合は、金曜日の23時までにチェックインして、月曜日の朝に宿から出勤すれば3泊です。

★悪因縁をスパッと切りたいなら”南”へ!

★悩み事を解消したいなら”北”へ!

※必ず、その方位が良いときに行ってくださいね!凶のタイミングで行ってしまうとマイナスの作用が働きますので注意!!

 

 

 

コメントを残す