人生を変える○○○○

人生を変えることはできます。

 

無名だった人が一躍有名になる。

自分には向いていないと思っていた分野で成功を収める。

そんなことはよくある話です。

人生が変わるきっかけとはいったい何なのでしょうか?

その秘密を知ることで、あなたも人生を変えられるかもしれません!

 

人生を変えるものとは、、、

人生を変えるもの。

それは”ひらめき”です。

エジソンの名言に、次のようなものがあります。

天才とは1%のひらめきと99%の努力である

これは、努力が大事であるという教訓を教えるものとして伝わっていますが、そうではないそうです。

そもそも、人生を変えるアイデア、ひらめきがなくては、努力は無意味なものになるということです。

人生を変えるのは、ひらめきです。

ひらめくことが重要なのです。

あなたはひらめいてますか?

 

ひらめく方法

どうすれば人生を変えるひらめきを得られるのでしょうか?

いろいろな方のお話を聞くと、ひらめく瞬間というのはそれぞれだそうです。

ただ、少なくとも机に向かって必死に考えてひらめいたという話は聞いたことがありません。

大事なことは、考え過ぎないということ。

例えば、私がブログの内容を思いつくのはこんなときです。

  • 散歩しているとき
  • お風呂に入っているとき
  • ベッドに横になったとき
  • コーヒーを飲んでいるとき

別に、歩くことやコーヒーがいいというわけではないと思います。

おそらく、リラックスしたときに、ふとアイデアが降ってくるのだと思います。

 

真面目に考え過ぎず、スタイルを変えてみよう

ちょっと前に、クックパッドの会社について紹介する番組を見ました。

みんなでテーブルを囲んで楽しそうに話す姿が映されていました。

私は休憩中なのかなと思ったら、実は会議中だったのです。

会議といえば、みなが書類を真剣に見て、人の話を聞く、そんな光景が浮かびますが、いまは新しいスタイルでの会議が増えているそうです。

それって、けっこう理にかなっているのかなと思います。

たとえば、自分のホームページをどんなものにしようとパソコン画面に向かって必死に考えてもあまりはかどらないものです。

私の場合、ノートを開いて、コーヒーでも飲みながら、ときには他の仕事をして、ときには電話をして、ときには外に出て、、、

それでもきちんとアイデアが浮かんできます。

 

Aについて考えているのに、Aについてのアイデアが浮かばない矛盾。

Bについて考えているのに、Aについてのアイデアが浮かぶ矛盾。

物事って、私たちが考えているほど単純ではありませんね(笑)

 

もし、あなたがあることで頭を悩ましているのだとしたら、そこから離れてみた方がいいかもしれません。

 

まとめ:ひらめく秘訣はあらゆることにアンテナをはること

課題が出た時に考える。

それはふつうです。

でも、現代人は忙しいです。その都度、目の前のことに対処していたら24時間では足りません。

もし、あなたにやりたいことがあるなら、考え過ぎないようにしましょう。

私はブログをできるだけ毎日書くように目標は立てますが、何を書くかについては考えません。

日々過ごしている中で感じたこと、ひらめいたことを書いています。

 

作家、発明家、実業家、どんなケースでも、考えなくてはならない目の前のことから一歩ひいたときに、ひらめくことがよくあるそうです。

ですから、あなたもちょっと一歩ひいて、考えない時間を作ってみてはいかがでしょう?

 

コメントを残す