やる気がみるみる湧いてくる方法

GWが終わると、ちょっと気持ちも下がってきませんか?

モチベーションを上げようと思っても、なかなか持続しません。

そんなときにおススメな方法があります!

それは、日常に変化を加えることです。変化を加えられるところはたくさんあります!

私もつい昨日変化を加えました! そしたら、自然と気持ちも変わりました。

こんなに簡単に気分が変わるなんて!

モチベーションを自分で上げると反動が起こる

自分で上げたモチベーション、あるいは他人に上げてもらったモチベーションは長続きしません。

自分でモチベーションを上げるということは、無理をするようなものです。
ずっと無理し続けるなんて辛いですよね。
だから、続かないんです。

一方、他人に上げてもらったモチベーションも、その人の熱気や雰囲気によるものです。
ですから、その人がいなくなると、そのモチベーションは下がっていきます。

人間は本来、快適に過ごしたい生き物です。これも立派なモチベーションです。

「なんでわざわざ危険を冒してまで、そんなことやらなくちゃいけないの!?」
「そんなの面倒だわ!」

そうやって快適を守るのです。

快適な生活を守るという真の欲求が存在する以上、それに反したことをすることで、真の欲求を満たそうとする反動が起きるわけです。

人間のモチベーションが働く場面は8つ

モチベーションとは、人間が行動を起こす動機のことです。

私たちの動機が働くのは、次の8つしかありません。

1.生き残りたい

2.食べたい、飲みたい

3.痛み、恐怖、危険から逃れたい

4.性的に交わりたい

5.快適に暮らしたい

6.ライバルに負けたくない、遅れをとりたくない

7.愛する人を守りたい

8.社会的に認められたい

上記の欲求に敵うものはありません。

例えば、次のようなものは、動機としては弱いのです。

☑ 将来のために勉強しなくちゃ…

☑ たまっている仕事を片付けなくちゃ…

☑ たまには親孝行しなくちゃ…

☑ はやく結婚しなくちゃ…

これらのことを実現させたいと思っても、そもそも根源的な欲求ではないので、先延ばしにしてしまうのも仕方ありません。

モチベーションを上げるのではなく、気分を変えましょう!

モチベーションというのは、8つの欲求に該当する局面に遭遇しないと上がりません。

私が仕事を頑張れたのは、周りに強敵がたくさんいて、ライバルがいたから(6.ライバルに負けたくない)笑。

今も頑張れるのは、かわいい息子に夢を叶えてもらいたいから(7.愛する人を守りたい)!
そして、もっと快適に暮らしたいから(5.快適に暮らしたい)!

そうはいっても、365日24時間、つねにモチベーションが高いわけではありません。

やらなくちゃと思っても、重い腰があがらないときもあります。

そんな時に有効なのは、日常生活に変化を加えることです。

例えば、次のようなこと。

・新しい服を着る

・新しい髪型にする

・寝具を新しくする

こういった変化をつけることで、新しい気分になれます。

見た目を変えることで、自分だけでなく相手に与える印象を変えるので、それだけでいつもとはちがう人生にシフトしていくでしょう。

見た目まではいかなくても、身の周りの環境を変えるだけでも自分の気持ちがリセットされるので、こちらも有効ですよ!

まとめ

モチベーションを上げるのは、しんどいものです。

だったら、いつもの決まりきったことのなかに変化を加えてみましょう。

たとえば、新しい服を買うだけでもワクワクしますよね!

変えるってけっこう楽しいと思うんです♪

少しずつ変化を加えていくことで、新しいもの、新しい自分に出会えます。

そうやって自分をご機嫌にしていきましょう!

自分がご機嫌になることで、相手の反応もグンと変わり、運命も変わっていきますよ~!

 

【Reiko公式サイト】公開記念キャンペーン実施中!(直接鑑定と電話鑑定の2種類から選べます

☆☆ キャンペーン内容 ☆☆

個人鑑定について、初回¥30,000のところを、30名様限定で¥10,000で鑑定いたします!

初回 ¥ 30,000

⇒⇒⇒ ¥ 10,000 (限定30名様) ※残り13名

個人鑑定の詳細はこちらをクリック…Click!

↓↓↓ 鑑定のご予約はこちらから ↓↓↓

予約カレンダー(5月の予定も更新)

※個人鑑定を予約する場合、コメント欄に「生年月日(できれば生まれた時間も)」「生まれた場所(●●県■■市)」「特に知りたいこと」をご記入ください。

コメントを残す