潜在的パーソナリティを育成する年齢域

今日は”こどもの日”ですね。

こどもの日を調べてみると、「こどもの人格を重んじ、こどもの幸福をはかるとともに、母に感謝する」ことが趣旨だそうです。

ちなみに、西洋占星術的にも0歳から7歳までの年齢域はとても重要です。この年齢域は月が支配しています。

月は、他の天体以上に密接に関わりのある天体です。

ということで、今日は月の年齢域についてお話します。

月の年齢域の特徴

月は光線を吸収する星です。0歳から7歳まではあらゆる環境、あらゆる人からの影響を無差別に受けていきます。

このころまでに形成された潜在的パーソナリティは、みなさんの人生に終生つきまとうものです。

月星座に秘められたもの

最近、月星座が流行っています。

月というのは、無意識を司っているものと思ってください。

あなたの月星座がどこにあるかによって(知るためには、生まれた時間が重要)、誰に教わったわけでもなくすんなりとできてしまうことが見えてきます。

一度極めたことは、時が経っても忘れないものです。魂は肉体を変えながらも、これまでに経験したことを覚えているのです。

じゃあ、「これまでに極めてきたものって何?」というのを知るためには、月星座が重要カギを握っているのです。

もちろん、月星座だけでは人生という壮大な計画は見えてきません。

月星座に秘められた無意識の力を活用して、今世で何を成し遂げるのかということについては、ホロスコープを見る必要があります。

無意識の力を大いに発揮させましょう

無意識の力を活用することは人生にとって極めて重要なことです。

この無意識の力を発揮するためには、制限をかけないことです。

だからといって、何もしつけないというわけではなく、夢中になってやっていることについては許容し、見守ってあげることが大切です。

あれこれ制限かけてしまうと、無意識の領域に否定的な言葉がインプットされてしまうので、注意してくださいね。

子育てで何よりも大切なことは愛情を注いであげることです。愛情を注ぎすぎて悪いことはありません。たくさん褒めて、たくさんハグして、たくさん触れ合ってあげましょう!

 

【Reiko公式サイト】公開記念キャンペーン実施中!

☆☆ キャンペーン内容 ☆☆

個人鑑定について、初回¥30,000のところを、30名様限定で¥10,000で鑑定いたします!

初回 ¥ 30,000

⇒⇒⇒ ¥ 10,000 (限定30名様) ※残り15名

個人鑑定の詳細はこちらをクリック…Click!

↓↓↓ 鑑定のご予約はこちらから ↓↓↓

予約カレンダー(5月の予定も更新)

※個人鑑定を予約する場合、コメント欄に「生年月日(できれば生まれた時間も)」「生まれた場所(●●県■■市)」「特に知りたいこと」をご記入ください。

コメントを残す