2018年はリスタートに最適!リスタートの秘訣とは

2018年は九星気学で【九紫火星】の年。
※厳密には、2018年2月4日~2019年2月3日までが「九紫火星」の年です。

九紫火星は唯一「火星」が入る星で、9年に1度きり。
風水では、万物は「火」より生ずると言われ、2018年はまさに始まりの年です。

  • 人生をリスタートさせたい
  • 新しいことを始めたい
  • 自分らしく生きたい

そんな方は、2018年が鍵になります。新たな運を育み、理想のリスタートを決めるためのアドバイスをいたします。

リスタートの秘訣は捨てること

人間というのは、「これはためになりそうだ」と思っていろいろなものをため込みます。
でも、活用できていることはわずかでしょう。

  • ためになりそうと思って購読したメルマガ
  • 便利そうだと思って買った雑貨
  • 付き合いで買った商品や勉強会

他にも、いろいろあるでしょう。しかし、人生を向上させるために、より幸せになるために役立ったものはあるでしょうか?

もし、「NO」であれば、きっぱり断捨離しましょう。
「もったいない」「嫌われるのでは、、、」などと不安に襲われるかもしれません。
でも、勇気を出して不要なモノを手放さない限り、リスタートなんてなんて無理です。

大して役立たなかったことのために、余計なことに気をとられてはなりません。今年を振り返ってほとんど活用しなかったのなら、それは来年も同じこと。

生まれてきた赤ん坊は親以外に何も所有していません。スタートというのはゼロから始まるものです。必要最小限のものだけで始めましょう。

捨てて決別する覚悟が持ててこそ、新しい扉を開けることができるのです。

1年で大成できると思うな

リスタートといっても、1年で理想的な形になるなんて甘く考えてはいけません。(意欲は持ってもいいですよ)

人生を大きく変えたいなら、3年は努力し、どんなことにも耐え続けなければなりません。

辛いことがあれば、「もっといいものがあるはずだ」と別の何かに飛びつきたくなるでしょう。でも、これまでの人生を振り返って、あなたの人生を楽に変えてくれたものがありましたか?
あるように見えて、実はないんです。

新しいことを始めたとしても、それが実るのは3年後です。
遅いかもしれませんが、世間に通用する実力をつけるには3年は必要なのです。

耐えてこそあなたの本当の力になる

実力がつくまでは、思うようにいかないことも多いものです。
そのたびに悩み苦しみ、辛い思いをすることでしょう。

でも、人生というのは試練の連続です。
目の前の試練は、あなたを成長に導く機会というわけです。
これぞ人生です。

その試練を乗り越えずに逃げ続けたら、いつまでもそのことであなたは悩まされ続けるのです。
でも、乗り越えてしまえば、もうそのことで悩みません。なぜなら、乗り越えたことであなたが成長したから。

試練を簡単に乗り越える方法?
そんなものはありません。
耐えるのみです。辛い状況の中でできることを実行するのみです。
それを耐えずして、ほんとうの力はつきません。

まとめ:結局は地道にやるしかない

理想は、いつまで待ってもやってきません。
行動に移すことでしか、理想は現実にならないのです。

まさに”不都合な真実”です。

でも、ほとんどの人がこの”不都合な真実”を信じたくないんです。きっと画期的な方法があるはずだと思いたいんです。

だからいつまでたっても弱みにつけ込まれてカモにされるんです。
これが現実です。

理想的な人生を生きたいのなら、不要なものを捨てて、最低3年間は努力し忍耐する覚悟をもち、地道に行動することです。

 

P.S.
2017年、本ブログをお読み頂けた方、鑑定を受けて頂けた方、ワークショップやツアーにご参加頂けた方、本当にありがとうございました。
2018年はさらにバージョンアップして、皆さんの人生をより輝かせるような有益な情報をお届けします。

 

 

コメントを残す