【保存版】吉方位効果が表れるタイミング

私は10年以上前から方位学を実践しています。

特に、引っ越しと旅行では吉方位にしか行きません。そのおかげで、運気が好転し、充実した日々を過ごすことができています。

ちなみに、吉方位に行った場合、その効果が表れるタイミングがあります。(※凶方位に行った場合の不運も同様)

これを知ることで、未来の幸運にワクワクできますし、今の幸運の原因も知ることができるでしょう。

  • 今の幸運(不運)の原因を知りたい
  • 今以上に幸せな未来を築きたい

そんなあなたは必読です。

 

吉方位の基本

吉方位は3種類ある

吉方位には大きく分けて次の3種類があります。

  • そのの吉方位
  • そのの吉方位
  • そのの吉方位

私の場合、「その日の吉方位」は気にしません。なかには気にされている方もいますが、そこまで気にすると身動きがとれませんし、正直そこまで深刻なことは起きません。

また、方位には、「吉方位」以外に、「凶方位」「吉でも凶でもないふつうの方位」があります。

吉方位がどうかを気を付けるべきは、「3泊4日以上の旅行」と「引っ越し」

吉方位効果は、日数と距離に比例します。旅行であれば3泊4日以上、100キロメートル以上の距離だと吉方位効果が強く出ると言われています。

なお、引っ越しの場合は、引っ越し先が拠点になるので、たとえ数メートルの移動でも吉方位であるかどうかを気にします。

「年」と「月」が吉方位であるかどうかを気にしましょう

私が旅行と引っ越しで気を付けるのは、「年」と「月」が吉方位であるかどうかです。

例えば、アメリカ・ロサンゼルス(東方位)へ旅行に行く場合、東方位が「年」「月」ともに吉方位であることがベストです。もちろん、余裕があれば出発日・引越日も吉方位(その日の吉方位)にできれば最高ですね。

ただ、年によっては「年」も「月」も吉方位となる方位が少ないこともあるので、そういうときは「年」を優先しますね。(例えば、その月は東が吉方位でなくても、年でみれば吉方位ならOK)

 

本題:吉方位の効果が表れるタイミング

タイミング①決断した瞬間から

吉方位効果は、実はその方位に旅行へ行く、あるいは引っ越すと決めた瞬間から表れ始めます。もっと詳しく言うと、決めて、それに向かって動き出すことで効果が表れます。

例えば、旅行なら飛行機や宿の予約をする、引っ越しなら契約をする、などです。

「旅行に行きまーす」とかいって、でも実は行けるかどうかわからないという決断では効果は表れません。

行った月(年)を1カ月目(1年目)として、4・7・10カ月目(年目)に強く出る

引っ越し、また3泊4日以上・100キロメートル以上の旅行であれば、行った月を1か月目として、4・7・10カ月目に効果が強く出ます。

また、行った年を1年目として、4・7・10年目に効果が強く出ます。

効果の強さは、日数と距離に比例します。

方位によってさらに別の時期に効果がでる

上記のタイミングに加えて、それぞれの方位によっても効果の出る時期があります。

  • 北 ―5カ月目(5年目)
  • 東北―7カ月目(7年目)
  • 東 ―3カ月目(3年目)
  • 東南―2カ月目(2年目)
  • 南 ―6カ月目(6年目)
  • 西南―4カ月目(4年目)
  • 西 ―8カ月目(8年目)
  • 西北―9カ月目(9年目)

たとえば、私は2018年2月にイタリア(西方位)に旅行に行きましたが、「年」も「月」も吉方位でしたので、次の時期に吉方位効果が出ます。

  • 4・7・8(西は8カ月目にも効果が出る)・10か月目
  • 4・7・8(西は8年目にも効果が出る)・10年目

つまり、2月に行ったので、5月・8月・9月・11月に吉方位効果が強く出ます。

さらに、2018年に行ったので、2021年・2024年・2025年・2027年にも吉方位効果が強く出ます。

最初の4カ月目(4年目)に一番効果が表れる

月の吉方位効果は、最初の4か月目に最も強い効果が表れます。

年の吉方位効果も、最初の4年目に最も強い効果が表れます。

ですので、「月」と「年」がともに吉方位であれば、最初の4か月目に強い効果が出て、さらに4年目にも強い効果が出るというわけです。

最初の1年5カ月は「月」の影響が強く、それ以降は「年」の影響が強くなる

「月」と「年」がともに吉方位であるのがベストですが、そうならないケースもあります。

たとえば、「年」でみれば吉方位でも、「月」でみれば吉方位でない場合は、最初の1年5カ月は「月」の影響が強く出ます。つまり、最初の1年5カ月はイマイチでも、それ以降は「年」の吉方位効果が強く表れてきます。

逆に、「月」でみれば吉方位でも、「年」でみれば吉方位でない場合は、最初の1年5カ月は「月」の吉方位の影響で絶好調ですが、それ以降は「年」の影響が強くなるので実力勝負となってきます。

 

まとめ:方位学を活用して、10年先の幸運の種を蒔こう

「月」も「年」もともに吉方位の場所に旅行に行くということは、少し先の幸運と数年先の幸運も同時に手に入れることになります。

私は、方位学の効果を実感してから、吉方位を調べてから旅行先を決めるほどです。

あなたも旅行に行きたい、引っ越ししたいというときは、とにかくどの方位が吉方位なのかを調べましょう!

 

P.S. 2018年にいつもの6倍もの運気を得られる方法を知りたい方はこちら

 

 

コメントを残す