あなたが夢中になれるものはなに?

あなたには夢中になれるものはありますか?

 

ピンとこなくても、あなたはこれまでに何かに夢中になったことはあるはずです。

時間も忘れて、ご飯を食べるのも忘れて、没頭できること。

考える必要はありません。

振り返ってみればいいのです。

あるいは、自分が何に興味をもっているのか、何に心惹かれるのかを注意深く観察すればいいのです。

 

焦らずに、それを見つけてみることをおススメします。

なぜなら、、、

 

努力では到達できない場所がある

だれでも頑張らなくてはならない状況に遭遇します。

それは、好きなことをやっていようが、嫌いなことをやっていようが同じです。

でも、それを努力、つまり”やらなくては”と思っているのだとしたら、あなたは理想の世界、成し遂げたい願望は成就されないかもしれません。

理想の世界は、努力で行ける場所ではありません。

義務というのは、やらされていると感じているということです。

何かをやらされて、その先に理想の世界はあるでしょうか?

その人に、”もっと良くしよう!”という向上心、工夫はあるでしょうか?

努力には限界があります。

なぜなら、本当はやりたいとは思っていないからです。

 

でも、あなたが夢中になっているのだとしたら、、、

 

夢中のエネルギーはものすごい

夢中、それはやりたくて仕方がない、楽しくてやめられない状態です。

あなたにも一度や二度は経験があるでしょう。

夢中だからこそ、人ができないようなことをできてしまいます。

どうすれば理想をカタチにできるのか、そのためのアイデアが溢れてきます。

 

私はこのブログを書く努力をしていません。

どうすればより幸せになるヒントを与えられるか、どうすれば勇気を出して一歩を踏み出せるか、そんなことに夢中になっています。

どうしても忙しくて書けないときもありましたが、心のどこかで書きたい思っていました。

まだまだ伝えたいこと、表現したいことがあるので、このブログはもっともっと進化していきますよ~

 

夢中の見つけ方

そんなものはないと思っています。

効率よく見つけたいという考え、理性優位になっている時点で、それらは見つかりにくくなるでしょう。

大事なのは、感性です。

心で感じることです。

「あ、わたしこれが好きだわ」

「やっぱり、これをやってみたいわ」

そう思えるようになるまで、感性で生きてみることです。

まずは、「私が夢中になれるものは何ですか?」と問いかけてみましょう。

それから、目に留まるもの、感じること、心の声を注意深く観察してみましょう。

 

まとめ:夢中はいつの間にかあなたを理想の世界に連れて行ってくれる

夢中は、最速であなたを理想の世界へと連れて行ってくれます。

いつの間にかとでも言うのでしょうか、、、

夢中のエネルギーは凄まじいです。

そのエネルギーを発揮するためには、あなた自身が夢中になれるものに気づき、夢中になる時間を増やしていくことが重要です。

夢中に生きましょう!

 

P.S

夢中になれるものは、ホロスコープからもわかります。

是非、ただいま鑑定料一万円OFFキャンペーン実施中です!

コメントを残す