眉間にしわを寄せると…

考えごとをしてるときや、疲れているときって、ついつい眉間にしわがよっちゃいませんか?

そういう人ってとても多いです。

眉間にしわを寄せるって、実は良くないんです。

意外と無意識でそうなっている人多いので、要チェックです!

人相学で眉間が意味すこととは?

人相学では、眉間を命宮(めいきゅう)と呼んでいて、外部からの運気やインスピレーションの入り口となっています。

指一本半くらいの広さが普通です。それよりも狭いと、それだけ運気やインスピレーションを得にくくなるので、運は停滞します。

眉間の広さ

眉間の広い人は、親分肌で、面倒見がいいという特徴があります。
また、眉間が広い方が、運もインスピレーションも入りやすくなるので、開運も早いです。(理想は指2本分)
ただし、やたらと広くなりすぎると、人に騙されやすくなります。

一方、眉間の狭い人は、目先の問題にこだわりやすくなります。
また、眉間が狭いと、それだけ運やインスピレーションも入ってこないので、開運も遅くなり、成就を待つことができずに、ただただ焦るばかり。

まとめ:眉間にしわを寄せないこと

眉間にしわを寄せると、余計に運やインスピレーションの入り口が狭くなってしまいます。

相手にもいい印象を与えませんし、いいことはありません。

仕事での人間関係、夫婦関係が良くないという人は、気づかないところで眉間にしわを寄せてしまっているのではないでしょうか?

人間関係の潤滑剤で、笑顔に勝るものはありません!

ぎくしゃくしている人に笑うことはできなくても、せめてそれ以外では笑うようにしましょう♪

 

【Reiko公式サイト】公開記念キャンペーン実施中!(直接鑑定と電話鑑定の2種類から選べます

☆☆ キャンペーン内容 ☆☆

個人鑑定について、初回¥30,000のところを、30名様限定で¥10,000で鑑定いたします!

初回 ¥ 30,000

⇒⇒⇒ ¥ 10,000 (限定30名様) ※残り13名

個人鑑定の詳細はこちらをクリック…Click!

↓↓↓ 鑑定のご予約はこちらから ↓↓↓

予約カレンダー(5月の予定も更新)

※個人鑑定を予約する場合、コメント欄に「生年月日(できれば生まれた時間も)」「生まれた場所(●●県■■市)」「特に知りたいこと」をご記入ください

コメントを残す